デコアートで市松柄をつくる

  • 2013.04.09 Tuesday
  • 09:25

いよいよ応用編にはいっていきました。

基礎編途中から、急に難しくなって自分のバランス感覚とか配置感覚とかを問われるようになってきました。
だから、もう応用編に突入していたのかと思ったら、今日からだった。。

今日やるのは市松柄。
黒白のチェック柄にします。


各ストーンを3個ずつ並べて模様を作っていきます。



やっているうちに技をあみだした。

細かいストーンははさむとはねてどこかへ飛んで行ったり、うまくはさめて並べようとするとピンセットがとなりのストーンにぶつかって、いざ、並べるときに裏むいてしまったりととってもやっかいです。

そこで、ちょっとピンセットに接着剤をつけて、こんな風にピンセットで移動させてみたら、とっても早く並べられるようになりました。
でも、これがくぶんではやってはいけないことかもしれないんですが。。。

だって接着剤でストーンが汚れるので。でも実際みてみたら、そんなにめだつこともなく、いいアイデア!



きれいな市松柄ができました。
もうストーンをまっすぐ並べることはなんなくできるようになりました。

そして、接着剤の量のかげんとか、薄く、広くのばすコツとかもやっているうちに上手にできるようになってきました。
さすが応用編に入ると結構自分も上達しているね〜(自画自賛)

がくぶんの学習進行表では、今日から4か月目に入るところです。
あくまで目安ってかいてあるし、がくぶんスケジュール通りにすると、提出課題をだして、帰ってきて次にすすむ・・ って書いてあるんですが、提出課題の返送がおそすぎ。


前回、提出してから2週間かかりました。他の人のブログをみると、もっとかかっている人も。
そんなの待ってたら受講期間が終わってしまいます。

最初の頃の点状にはるとか直線状にはるといかいう簡単なレッスンなら、ほんの10分、20分でおわりましたが、
今は、2時間、3時間ぐらいかけて1つのレッスンが終了。


かなり時間がかかるので、なるべく前倒しにしながらやったほうがいいかも。


でも、だんだん、デコらしくなってきて、早く自分のスマホカバーにデコしてみたいです。

やってると集中して、日ごろのモヤモヤっとしたものも忘れてなかなか楽しい。

これが仕事になったらまた違うんだろうな〜。
がくぶんの通信講座は2つまで無料で資料請求できます。値段など確認したい人はこちらから



デコアート養成講座資料請求はこちらから

スポンサーサイト

  • 2018.06.25 Monday
  • 09:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    デコアーティスト受講中

    デコアーティスト養成講座

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM