はじめての提出課題 丸形ケースをデコしました♪

  • 2013.03.14 Thursday
  • 15:13

がくぶんのデコアーティスト養成講座を受講中ですが、いろいろ練習をかさねて、はじめての提出課題です。

これまで、やっていたのは透明の練習用レッスンパネルに練習用のストーンでやっていましたが、今回は、実際に使えるものをデコするってことで緊張しました。

しかもデコするのは、スワロフスキーです。


で、何が大変だったか・・・というと


材料のスワロフスキー・エレメントを準備すること。
8種類のストーンを40個とか36個とか数をそろえて準備するだけで1時間かかってしまいました。。。(泣)

1日目はそれで終了。
これは大変な作業ですね。

そして次の日、
いよいよ丸型ケースに散らしてはる練習です。




使う材料はこんなの。




テキストをみてみると、課題を製作する前のチェックポイントがありました。
ストーンがはがれずに、しっかり接着できるようになりましたか?

ストーンを“点状にはる”とき、接着剤がはみだしていませんか?

など


まあできてないところもあるけど、やってみようか。

で、一つわすれていたことがありました。
それがセットにはいっていたDVD。

これまでの練習でもDVDがあったのに見てなかった・・・。
あわてて提出課題のDVDをみてみます。




最初から見ればよかったです。写真だと接着剤を線状にぬるところなんかがよくわからなかったけど、動画だとよくわかります。
他にも細かいところがよくわかりました。




まわりから順番にストーンをならべます。
最後の1個がどうしてもはいらなくて、ちょっとずつずらしている間に下にぬっていた接着材までずれてしまって、その接着剤がストーンについてしまったり・・とやっぱり練習とはちがってむずかしい。




練習では下にマジックで線をかいたりしてやってたけど、円の中心をはかるのはこうやって自分ではかるしかないみたい。
中心を探すのが大変でした。




なんとかお花を並べられたところ。
何処から見ても等間隔・・かな?




すきまに等感覚で小さいストーンを並べて完成。
文字で書くのは簡単ですが、なんだかんだで1時間ぐらいかかりました。


最後に接着剤やゴミを除光液をつけた綿棒でとるのですが、その際に綿棒のわたが逆についてしまってよけいにきたなくなってしまったり・・と大変。

自分が苦労したところ、かかった時間などを指定の紙にかいて、添削してもらうところへ送りました。

どのぐらいで帰ってくるのかな〜。


はじめての提出課題はドキドキでした。


私がやっているのは


デコアート養成講座資料請求はこちらから

スポンサーサイト

  • 2018.06.25 Monday
  • 15:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    デコアーティスト受講中

    デコアーティスト養成講座

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM